2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2014年1月 6日 (月)

天体のRGB情報を取得するためのシステム考察

 階調・解像度を支えるL画像、色情報をつかさどるRGB画像それぞれに十分な露出を与え、色乗り、コクのあるLRGB画像を撮影できるシステムについて、年末からずっと考えています。




 RGBは色がしっかり乗っていることが重要であるとはいえ、やはりL画像になるだけ近いものにしたいという気持ちがあります。L画像をトリミングするようなことはしたくないですから、自ずとRGB素材の方が画角は広めにとる必要があります。なるだけ切り取り面をむだに出さないよう、しかもフルサイズ四隅までシャープな像を結ぶレンズ選びということを考えながら、いろいろ考察しています。


Lrgb


外側から

◎青枠
 Takahashi FS-60CB + 0.72レデューサーの画角

◎赤枠
 Takahashi FSQ-85ED + QE0.73レデューサーの画角

◎黄枠
 Kowa PROMINAR500mmF5.6FL + TX07 F4.0の画角

◎白枠
 Takahashi FSQ-106ED + 645レデューサー + FLI PL16000の画角



 こうした組み合わせを、この二週間ぐらいずっと考えてばかりです。でもこういうように考えている期間も楽しいものです。どうやって自分の納得いくシステムを構築するか、どういう作品作りを目指すのかということをあらためて考えることができるからです。
 しっかり悩んで、いっぱい移り気しながらも、納得の組み合わせを探りたいと思います。

2014年1月 5日 (日)

2014年 iPhone5S入手と使用感



 2014年1月早々、これまで3年間使ってきたAndroidスマートフォンからiPhone5Sに新調しました。AppleのRetinaディスプレイは表示がとても緻密で、写真表示のカラーバランス、シャープさもなかなかのものです。色合いのバランスがとれているようなので、天体画像処理後の簡易チェックにも充分に使えそうな感じがします。

 本当ならばRetinaディスプレイのMacBook Proあたりが欲しいのですが、15inchモデルはまだまだ高額で、入手できそうにありません。しばらくはこの超小型サイズのRetinaで頑張ってみようと思います。


Zoe_0002

 それにしてもさすがにApple製。メーンとして愛用しているiMacとも連動がとてもいいです。自宅内に置いているWiFiもAppleのものですが、これまでAndroid機でたまに見られた接続不具合もまったくありません。
 これから大事に使ってあげたいと思います。

2014年1月 4日 (土)

2014年 機材整理と新システム検討

 

2013年年末にかけて機材整理のために手放した機材です。


・ペンタックスSDP用アストロカメラ
・タカハシFC-50鏡筒ほか
・StarlightXpress Loadstar
・SBIG ST-i
・Canon EF200mmF2.8L
・Canon EOS Kiss X2(フィルター改造品)
・ORION Starshoot Autoguider
・タカハシEM-10 AGS-1X改造
・三基光学館製鏡筒バンド、アリガタ
・ORION 50mmガイド鏡、バンド、アリガタ、アリミゾ


お譲りした皆さんに大切に使っていただけたらと思います。これらの機材を整理して得た資金は、新システム構築のための経費として使う予定です。
 新システムの中のRGB取得システムとして、カメラはATIC383ワンショットカラー、レンズはSigma 180mmF2.8Macroに絞りつつあります。



○2014年天体撮影システムのイメージ

その他のカテゴリー